杏林大学医学部付属病院 市村正一医師

◆市村正一先生のプロフィール

市村正一先生は昭和30年生まれ、新潟県新潟市出身のO型。昭和55年に慶應義塾大学医学部を卒業し、その後昭和57年に同大病院にて医療現場でのキャリアをスタートされました。いくつかの病院にて経験を積まれた後、平成15年に現在お勤めの杏林大学に入局されています。その後も着実にステップアップを重ね、平成23年には教授へと昇任されました。現在まで若手医師の指導、教育や、現場に立つ医師としてご活躍されています。旅行、読書、スキーなど多趣味な先生です。

◆市村正一先生のレビュー

市村先生の診療科は脊椎・脊髄外科です。先生は椎間板ヘルニアに代表される脊椎、脊髄の疾患を持つたくさんの患者さんを診察してきました。そんな患者さんからの市村先生へのレビューを一通ご紹介しましょう。

ヘルニア治療で今まで多くの先生にお世話になっていますが、今は市村先生に落ち着いています。とにかく年配患者を励ましてくれる優しい先生です。先生の声掛けと励ましのおかげで、あきらめることなくリハビリを続けられています。