宮崎大学医学部附属病院 帖佐悦男医師

◆帖佐悦男先生のプロフィール

帖佐悦男先生は1984年に大分医科大学医学部医学科を卒業されました。1996年には宮崎医科大学の医学博士になられ、1998年には助教授、2004年には整形外科教授に昇任されています。2005年に宮崎大学医学部附属病院の副病院長に就任され、現在に至るまで地域に根ざした医療の発展、患者さんに求められている高度な医療の提供に注力されています。スポーツ障害、関節外科を専門とされており、経験に裏付けされた幅広い知識で多くのアスリートから信頼されるスポーツドクターでもあります。

◆帖佐悦男先生のレビュー

帖佐先生は高い評価を得ているスポーツドクターです。専門的なアドバイスで多くのアスリートたちをサポートしてきた帖佐先生。先生が対応した患者さんからの診療レビューをご紹介しましょう。

野球をやっていますが肘に違和感を覚えて、病院に診てもらいました。専門的な治療が必要ということで、腕のいい医師として紹介して頂いたのが帖佐先生でした。先生のアドバイスは具体的かつ的を得ており、選手生命を救っていただいたと思っています。スポーツドクターとして高く評価されているのもうなずける、素晴らしい先生です。